ロイヤルオークの名前の由来は?

ロイヤルオークの名前の由来

ロイヤルオークは、オーデマ ピゲによって 1972 年に発表された時計です。スポーティさとエレガンスを兼ね備えたそのデザインは、時計愛好家たちから絶賛され、瞬く間に人気モデルとなりました。


では、ロイヤルオーク スーパーコピーという名前はどのようにして生まれたのでしょうか。その由来には、いくつかの説があります。

1.イギリス王室の「王のオーク」から

最も有名な説のひとつは、イギリス王室の「王のオーク」から由来したというものです。王のオークとは、イングランド王チャールズ 2 世が、1651 年にクロムウェル軍に敗れて逃亡した際に隠れたとされる樫の木のことです。この樫の木は、イギリス王室にとって縁起の良い木として知られており、オーデマ ピゲは、イギリス王室への敬意と感謝の気持ちを込めて、この時計に「ロイヤルオーク」という名前を付けたと言われています。

2.フランス王室の「オークの紋章」から

もうひとつの説は、フランス王室の「オークの紋章」から由来したというものです。オークの紋章は、フランス王国のシンボルとして古くから使用されており、オーデマ ピゲは、フランス王室への敬意と感謝の気持ちを込めて、この時計に「ロイヤルオーク」という名前を付けたと言われています。

3.樫の木の堅牢さから

最後の説は、樫の木の堅牢さから由来したというものです。樫の木は、古くからその堅牢さと耐久性で知られており、オーデマ ピゲは、この時計が樫の木のように堅牢で耐久性があることを表現するために、「ロイヤルオーク」という名前を付けたと言われています。

いずれの説が真実であるかは定かではありませんが、ロイヤルオークという名前が、この時計のスポーティさとエレガンス、堅牢さをうまく表していることは間違いありません。

0 thoughts on “ロイヤルオークの名前の由来は?

  1. メンズブルガリ時計は、ジュエリーとしても楽しめるデザインが特徴で、個性的で華やかなスタイリングが可能です。

  2. 手巻きの腕時計は古典的でクラシカル。毎日の巻き上げが愛着を深めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です